for sibs ~兄弟姉妹を自死で亡くした人の語り場 in Nagoya~
私たちは兄弟姉妹を亡くした人同士の「分かち合い」の会の主催を目的として立ち上げた任意団体です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
偏見
mixiニュースでこんな記事を読んだ。

川に誤って落ち、溺れていた子を偶然通りかかった中国人留学生が飛び込み助けて、二人とも無事だった
.゚・(PД`q)・゚.

「中国」という国をひとくくりにし、その国民性がやたらパッシングされ、ネット社会ではあり得ないほどの批判が飛び交う。韓国についても同様に。

でも、この記事を読んだら、パッシングしている人たちはどう思うだろう。通りかかったのがどんな人種でも、どんな行動に出るかは「個人」によると思う、って当たり前だけど。

そもそも、大半はマスコミに踊らされ、軽い気持ちでストレス発散のターゲットにしているだけだろうなあ、と私は思う。そういう意味ではAKBもターゲットにされててかわいそう。

その国の歴史をちゃんと知り、日本との関係性も理解した上で、理詰めで批判するなら分かる。

そういう人は少ないと思う。でも「国民性」の偏見は、海外から見たら一色単にされ、「個人」ではなく「人種」で判断されてしまうこともある。もちろん、そんなことするのは一部の何も知らない人たちなんだろうけど。

「日本」だって、同じようにパッシングされる。でも、実際は一部の人がしているのをマスコミが報道して、「国まるごと」が批判しているように錯覚させる。

「偏見」って無意識のうちにも持っていたりするから難しい。

でも、簡単に様々な情報が飛び交う情報化された社会では、背景知識を知らない以上は、「国民性」より「個人」として人を見て、その中で良くも悪くも「国民性」を発見できたらそれで十分、だと思うんだけどなあ
(’-’*)♪

私は、今パッシングされやすい中国や韓国についてほとんど無知だから、好きとか嫌いとか分からない。

でも、中国や韓国のお陰で、陶磁器やお茶、お菓子がずっと昔に日に伝わってきたから、美しい陶磁器を見たり、おいしいモノを食べたりできるので、感謝
(^人^)
あ、韓国コスメにも感謝
(・ω・)
スポンサーサイト
[2013/09/17 08:34] | スタッフのつぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<「珍解答集」 | ホーム | 久石譲のコンサート>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://forsibs.blog.fc2.com/tb.php/77-8c688789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

for sibs

Author:for sibs
for sibsとはfor siblings(兄弟・姉妹たち)の略です。自死遺族は一人一人さまざまな想いを抱えています。私たちはここ名古屋で、兄弟・姉妹を亡くした人たちのアウトプットの場所を作ろうと思い、自死遺族の二人でこの会を結成しました。

メールフォーム

お問い合わせはコチラ↓

名前:
メール:
件名:
本文:

※誹謗、中傷はご遠慮願います。又、私たちスタッフはカウンセラーや臨床心理士などの医学的プロではなく、あくまで自死遺族のひとりです。メールでのカウンセリング的な相談、質問等には一切お答えできません。また、そのような主旨の内容のメールには一切返信しませんのでご了承ください。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。