for sibs ~兄弟姉妹を自死で亡くした人の語り場 in Nagoya~
私たちは兄弟姉妹を亡くした人同士の「分かち合い」の会の主催を目的として立ち上げた任意団体です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
夢。
弟が夢に出てくるといつも、「あれ?死んだはずなのに…生きてたんだ。嬉しい」って思います。

一方、亡くなった祖父が夢に出てくるといつも、「祖父は生きている。」のが前提、というか「亡くなった」という感覚がないまま普通に出てきます。私は祖父が大好きで、今でも生きてるような気がします。

勿論、弟もかけがえのない存在で、大切でかわいくて仕方ありません。でも亡くなったのは夢でも気付いてます。

なぜだろう。

不思議です。
スポンサーサイト
[2013/08/04 18:43] | スタッフのつぶやき | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<原爆。 | ホーム | 手紙。>>
コメント
同じです。自分も、兄は、夢の中でも、いなくなる、死んでる事が分かるんです。今度、詳しくは、会った時に、お話します。一昨年、祖父を亡くしましたが、同じような感覚なんです(^-^)
[2013/08/05 06:55] URL | 愛 #- [ 編集 ]
そうなんですか。不思議ですね。またお話聞かせて下さい。
[2013/08/05 10:50] URL | nue #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://forsibs.blog.fc2.com/tb.php/51-b0771361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

for sibs

Author:for sibs
for sibsとはfor siblings(兄弟・姉妹たち)の略です。自死遺族は一人一人さまざまな想いを抱えています。私たちはここ名古屋で、兄弟・姉妹を亡くした人たちのアウトプットの場所を作ろうと思い、自死遺族の二人でこの会を結成しました。

メールフォーム

お問い合わせはコチラ↓

名前:
メール:
件名:
本文:

※誹謗、中傷はご遠慮願います。又、私たちスタッフはカウンセラーや臨床心理士などの医学的プロではなく、あくまで自死遺族のひとりです。メールでのカウンセリング的な相談、質問等には一切お答えできません。また、そのような主旨の内容のメールには一切返信しませんのでご了承ください。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。