for sibs ~兄弟姉妹を自死で亡くした人の語り場 in Nagoya~
私たちは兄弟姉妹を亡くした人同士の「分かち合い」の会の主催を目的として立ち上げた任意団体です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
答えの出てこない謎
普段は仕事中でなかなか見ることのない夕暮れやその後の月を見たとき、その幻想的な美しさにやられて泣いてしまう。

弟もたぶん、亡くなった山の中(ほんとに自然に囲まれた場所で亡くなった)で夕暮れやひょっとしたら満天の星空を見たのだと思う。

私より感性豊かな弟がそんな景色を見ていて、なぜ死を選んだのだろう。

それとも空なんて見る余裕はなかったのかな。

自死遺族に限らないと思うけど、また、死だけに限らないけど、悲しいことって「結局、原因がわからない。黙秘されたまま。」真実が分からないのってほんとに何年経っても辛い。

「月の謎」とか「作者不明の物語」とかそういう「謎」はある意味、ロマン、なんて思えたとしても苦しさを伴う「謎」とはまた別で。人の想像力を掻き立て、興奮を与えたりすることもある。

そんな「謎だからいいんだよ」と違って、「大切な人の死」に謎があるほど、答えなんて出ないのに、警察から聞いた断片的な情報から、死んでいくまでの過程を何パターンも想像してしまう。これは何年経ってもやめられない。答えなんて出てこないのに。

そしてそれ以上に、弟が家に帰ってこなくなってからの「行方不明」の期間は「謎」の一言で片付けられない。彼女んとこにでもおるんか?旅にでも出たのか?どこにいるの?ちゃんと元気なの?生きとるの?死んでるの?謎が不安に変わる。「分からない不安」は「分からない謎」よりもっと苦しかった。

メディアで、「何年も行方不明の人」の家族がビラを配る報道を目にすると、その人たちのそれまでの年月は…想像するのさえ背を向けずにいられない。

私たちが目にするのは、「ビラを配る姿」だけだけど、その行為の裏には本人にしか分からない辛さがあって…。そのビラを受けとる人、受けらない人にも、ひょっとしたら何も考えてない人もいれば、そんな苦しみを分かっててそうした人もいるかもしれない。

「謎」はできれば人をワクワクさせるものばかりならいいのに。

でも、嫌なことも「謎のままだからいい」こともあるのかな。

そう考えると「謎」って難しい
(*・_・*)

by ichika
スポンサーサイト
[2013/06/14 06:39] | スタッフのつぶやき | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<リマインダー | ホーム | 「言葉」について>>
コメント
確かに、そう思います。知らない方が良い謎もある気がします。死を選んだ時、どんな心境だったのか、気になってしまう自分もいます。結局、亡くなってしまった今、確かめようがないんですよね。ずっと、謎のまま、色々考えてしまうんでしょう。
[2013/06/14 13:25] URL | 愛 #- [ 編集 ]
確かに、謎だからこそ、「思い出が美しいカタチで記憶される」こともありそうですね。

答えの出ない自問、考えても同じように巡るだけだけど、それも癒しになるのでしょうかね。まだ私には分からない、これも謎です。

ブログ、なるほど~ってうなずきながら読ませていただいています。
[2013/06/15 13:58] URL | nue #- [ 編集 ]
ブログ見ていただいてるそうで…ただ、自分なりの考え方を力説してますからね。変な所なども、沢山ありますから(^_^;)
[2013/06/16 17:00] URL | 愛 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://forsibs.blog.fc2.com/tb.php/17-9df42334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

for sibs

Author:for sibs
for sibsとはfor siblings(兄弟・姉妹たち)の略です。自死遺族は一人一人さまざまな想いを抱えています。私たちはここ名古屋で、兄弟・姉妹を亡くした人たちのアウトプットの場所を作ろうと思い、自死遺族の二人でこの会を結成しました。

メールフォーム

お問い合わせはコチラ↓

名前:
メール:
件名:
本文:

※誹謗、中傷はご遠慮願います。又、私たちスタッフはカウンセラーや臨床心理士などの医学的プロではなく、あくまで自死遺族のひとりです。メールでのカウンセリング的な相談、質問等には一切お答えできません。また、そのような主旨の内容のメールには一切返信しませんのでご了承ください。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。